×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップイメージ


      

重大発表


グレードアップ





      ◆これまでのTEPPANシリーズを更に継続しやすいように安定感重視◆

      ◆おもしろいように増えていく口座残高を実感して楽しく投資生活◆




極秘







キャッシュバック

※以前どちらか一方を購入して、今回もう一方のシステムを購入の方も対象となります。(新 TEPPANシリーズが対象です。)



                 





 
あきらめる前に、これを試してほしい





今回のグレードアップでは期間損益をあえて低く抑えています。


売買回数も減らしより確率の高い相場でのみサイン点灯するようになってます。


これによって長期に渡り安定的な運用を可能にしています。




いくら見せかけだけのトータル収支を上げても、将来も同じような結果が出せるとは


限りません。何より余計に取引回数が多いと、日頃コツコツ積み上げた利益を


数回のマイナスで全て失いかねませんし、継続できなくなり運用するを止めてしまう羽目に。




TEPPANシリーズでは元々マイナスが出たとしても小さく抑えるようになっていましたが


新TEPPANシリーズでは そういう継続性を重視した上で安定感が大幅にアップしています。


どんなに優秀なシステムでも、続けることができないとまったく意味 がありません。


しかし優秀だと実感できるのはある程度継続しなければ解りません。


そこでこのシステムはそういった不安を取り除き安心して継続できる ようになっているのです。






これをやってダメなら止めようかぁ・・・ 

これが最後の挑戦!!そんなあなたに送る!





まず最初にこれを見て下さい。

震災ショックで乱高下した3月の取引履歴です。
 


追証によって多くのトレーダーが退場を余儀なくされていた震災ショックの乱高下相場でも


1ヶ月で +850円84万0,550円の利益






      ここで取引履歴を見易くまとめた表をご覧下さい。
 

3月は見送りサインを省いて9回の取引で 7勝1敗1分 勝率87.5%

 



ではこれ以外の2011年の成績は?


1月    +30円

2月  +100円

3月  +850円


4月   +130円

5月  + 360円

6月   +330円


絶好調です!!


今年も値幅の狭い相場が続いていますので、オーバーナイトは大変有効です。

更にイブニングセッションの時間延長により夜中の3時まで取引が可能になったことにより

持越しリスクが大幅に軽減されました。


この日経225オーバーナイトシステム『新TEPPAN225』TS-SD1

もうひとつ日経225寄り引けトレードシステム『新TEPPAN225』TS-SW1

併用運用することで資金効率を格段に高め、資金の増えるスピードは倍増するで しょう。




その驚きの理由とは!?
                               

    
併用運用による2つのシステムの合計利益はなんと!?

                                 
こちらで目撃してください




ではここから本題に入ります。




TEPPAN TS-SD1は日経225専用オーバーナイトシステムです。


 
システムフローチャート


Step.1 まずシステムを起動

      

Step.2 データベースをクリック

      

Step.3 ある簡単な数値を入力

      

Step.4 プログラムをクリック

      

Step.5 キーボード上の [F9] を  ポンッ ”サイン点灯
      
         
                   
           
      

Step.6 サイン通りに発注


    
    ※エントリーは夕場寄付(夕場引けまでの間でもOK!)

    ※決済は翌朝寄付
    
                          
                                以上 
                                                                             



当日の朝から夕場寄付までの間、1日10分あ ればできます。




これなら、忙しいサラリーマンや主婦の方も継続できる

のではないでしょうか?




エクセルを使える環境さえあれば、

発注はインターネット環境がなくても携帯からできます!

                                  

まずはこれを見てください、過去14年間の成績です




■成績表



 

14年間無敗は当然、単体で驚異の勝 率 61.0% PF1.85 達成




全期間通して安定した成績で す。




     ■損益グラフ

 




月ベースでも驚異の安定性 勝 率75.9%!



■損益表







  ■2011年3月の日経225先物日足チャート売買 ポイントです
 




これは2011年3月の震災ショックによって乱高下した相場での売買ポイントです。



大きく動いた相場でしたが大きく稼 いだ人は一握りの投資家だけ!

逆に多くの個人投資家は追証発生によって退場・・・借金まで背負う羽目に・・・

それを回収できずに先物相場から撤退した証券会社もあるくらいです。








こういう状況でもしっかりと利益を上げているシステムが欲しいと思いませんか?




『新TEPPAN 225 TS-SD1』はこの月の負けトレードはたったの1回のみ!

9割近い勝率で大きな利益を掴むことができました。

それに1度もマイナス転換することもなかったので安心して見ていられました。




値幅の狭いレンジ相場ではギャップの方が大 きくチャンスということはよくあります。

そういう相場ではオーバーナイトが非常に有効なことは知っているでしょう。

ただ持越しリスクなどを理由に持越しを反対する人もいます。




しかしこういうパニック相場は大きなチャンスです。こんなパニック相場でもピンチをチャンスに

変えてしまうのです。この
『新TEPPAN 225 TS-SD1』は最高の武器となるで しょう。




しかし、当システムは珍しい動きでの狭いレンジ相場も、パニック相場でも、

その動きを完全に捕らえているのです。




この、どんな相場の動きにも柔軟に対応できるところが、

並みのオーバーナイトシステムと は違うところなのです!
                     

これが TEPPAN TS-SD1 日経225専用オーバーナイトシステムな のです。





■コンセプト

 




 さて、今回なぜ『資金
20万円からのトレーダー』としているか

 解りますか?



 前回の寄り引け型システムTS-SW1のページを読んで頂いた方は

 すぐにピンときたのではないでしょうか!?

 も しまだ読んでいない方は一度目を通して下さいね。


     
TEPPAN225 TS-SW1 寄引型システムのページはこちら




 それは
資金管理
の観点からです。

 個人投資家、特に小資金のトレーダーにとっては焦りが最大の敵な のです。




 このような経験はありませんか?




 □ 早く増やしたい気持ちが強すぎて、ロッ トを資金の

   目一杯にしてしまい失敗、その怒りや焦りから、

   更にロットを上げてまた失敗・・・




 □ マイナスを受け入れられず、2〜3回負けが続くとすぐに

   『この手法はダメだ』と思い込んでしまい、

   また別の聖杯と呼ばれる必勝法を探し回る。




 □ 毎晩NY市場が気になりゆっくり眠れない。
 
   夜中にNYの動向を確認して、マイナスだったら

   ものすごくストレスに感じてしまう




 しかしこれらの症状は決しておかしいことではありません。

 というより人間の本能なのです。

 ですがこのようなメンタルをコントロールできなければ、

 どんな手法であっても勝ち続けることはできません。




 そのメンタルコントロールの方法が、

 投資をする上で私が最も重要視している資金管理なのです。

                   

 投資の世界には必ず二種類の人間がいます。

 それは、『勝つ人』と『負ける人』です。




 これを分けるのは、メンタルコントロールなのです。

 そしてメンタルコントロールは資金管理で決まります。




 現 在、投資に使える資金に合わせたロットにする




 簡単なことですが、これが勝敗の分かれ目になることは、間違いありません。




 まずはここまでを理解して下さい。

 早く資金を増やしたいと思うなら、実践して下さい。

 それだけで半年後には結果に大きな差がつきますから。






 


 

■勝ち続ける為に大切な要素
 

 ■ 最強の手法

 ■ メンタル

 ■ 資金管理




こんな話があります。

あるアメリカの研究者が無作為に10人を選びゲームをしたそうです。

10人にはプレーヤーとなり勝率が6割のゲームを20回してもらいます。

最初にコインを同数持たせました。ゲーム毎の掛け金は持ちコインの

範囲内で自由とし、最後にコインがどれだけ増やせるかを競わせたのです。




結果は

10人中8人は20回待たずしてコインは0枚になったそうです。

ではなぜこのような結果になってしまったのでしょうか?

その8人も最初は慎重に少ないコインを賭けていました。

しかし、ゲームを進めていく中で3〜4回連続で負けてしまう事があります。

その時彼らがとった行動は・・・

掛け金を上げて勝負したのです。それでも負けると更に掛け金を上げていき

破産してしまいゲームオーバーです。

そう、勝った2人は最初から最後まで同じ枚数のコインを掛け続けた。

それだけです。特にあれこれと難しい事は考えずに、ひたすら続けただけで

勝てるのです。

当然です。勝率が6割のゲームなのですから勝つのが普通です。。




まさに投資の世界と同じですね。

あれこれ頭で考えすぎて、余計な事をしてしまってシンプルに続けている人に

全てもっていかれる・・・
                            
これが焦り・怒りの正体です!



 

繰り返しますが、一番大切なことは資金管理です。


少ない資金で、利益を上げなければならない焦り



これこそが誰もが陥る罠だということを認識してください。





■最強の手法 
 



 聖杯と呼ばれる手法などどこにもないということは、

 解って頂けたかと思います。




 というより
聖杯などなくても、

 資 金管理さえしっかりできていれば必ず勝てるのです!




 ではどんな手法を使えばいいのか?


 感情に左右されず、ルール通りに実践できる手法。

 そして一時的にマイナスになることはあっても、長期的にプラスになる

 ことが裏付けされている手法です。




 要するに優位性のあるシステムということになります。




 一時的なマイナスとは!?

 
 例えばシステムのサインは”売り”だったとします。

 しかし、あなた自身は最近の傾向からどう考えても

 『今日は”買い”だろう』と思ったとします。

 その日はあなたの考え通り値上がりして買いが成功したとします。




 その時あなたはどう思いますか?




 翌日以降どういう行動をするでしょうか?

 おそらく、普段はサイン通りに売買をしていても

 また同じような状況が訪れると、自分の考えを優先するでしょう。




 これが2つ目の罠です。
                                  
 たまたま自分の考え通りになったとしても、それは勘です。

 ギャンブルと同じになってしまうので、

 勝ち続けることはないでしょう。




 しかしシステムはバックテストに裏打ちされた結果ですから、

 もちろんマイナスが続くこともありますが、長い目で見ると、

 人間の勘とは比べ物にはなりません。




 マイナスは負けではなく、必要経費な のです。

 要するに例えマイナストレードであっても、感情に打ち勝ち

 システム通りのトレードができたなら、それは合格トレードで す。




 頭で解っていても人間の欲や感情が邪魔をするので、

 実践するのは易しくありません。




 私も未だに自分自身にそう言い聞かせながらトレードしています。

 しかし、これも資金管理とメンタルコントロールで少しは

 クリアし易くなるのではないでしょうか。


 



 

繰り返しになりますが、ここで勝つ為の要点をまとめます





 

 

@  心理的ストレスのかからない程度にロットを抑える

A  優位性のあるシステムを用意する

(資金に応じて複数稼動させる)

B  裁量を入れず、システムどおりのトレードを継続する





 

断言します!



こ のたった3点だけ守れば勝ち続けることができるのです。




 

         

■システム複数稼動のメ リット





 ここから『資金20万円からのトレーダー』の説明をしていきます。



 もうお解りですね。

 前回は『10万円からのトレーダー』でした。

 それは例えminiでも10万円で1枚取引するのは、長く続けるには

 リスクが大きすぎるのです。




 ただ10万円からスタートして、増やす為には一定期間だけ

 そのリスクを取る必要があるのです。




 そして20万円まで増やす、その短期間だけです。

 そのリスクを考えると持ち越しをするオーバーナイトよりも

 寄引型の方が、ローリスクという訳です。



 そして口座資金が20万円になったら、次のステージです。



 それは、




 常時2つのシステムを稼動させる
のです。
      


 ここまで来れば、持ち越しリスクより、システムの複数稼動によるメリットが上回るからです。





 そこで最適なのは、寄引型オーバーナイトの組み合せです。
       

 なぜなら、mini 1枚のままで運用できるからです。

 資金管理の観点から、この組合せなら互いのホールド時間が

 被らない為、ポジションは最大1枚でも、

 寄引型とオーバーナイトで合計2枚での取引と同じ効果が得られます。



 要するに、
リスクは半分・リターンは2倍 に できるのです。




 しかも、例え寄り引け型がマイナスになった時でも、

 オーバーナイトのプラスでフォローし、又その逆もある訳です。

 マイナスはお互いがフォローし、

 プラスはお互い足し算で増えていくのです。


 まさに これ以上ないテッパンのコンビ(組合せ)の誕生です。

 どうですか?




 これをやってみたいと、試してみたいと思いませんか?

 これを続けることで、資金は飛躍的に増えていくでしょう。

 そして、増えた資金に合せてロットを少しずつ上げていくのです。

 私は30万円に対してロット1枚を目安にしています。


 そうすると、60万になったら2枚、90万になったら3枚・・・と

 増やしていくことになります。




 








■システムの応用




 もし今現在あなたが寄り引けシステムで既にトレードをしていて、

 ある程度満足のいく結果が残せているなら、

 それを止める必要はまったくありません。

 きっと優位性のあるシステムなのでしょう。




 そのシステムに、このTEPPAN TS-SD1日経225オーバーナイトシステム

 を組合して下さい。




 そうすれば、損失を抑え利益は倍増、文字通り
『損小利大』ということです。




 仮に毎月5万円の利益があるとすれば、2倍の10万円で す。

 同じ資金な のに、これだけの差がでるとは、あまりにも大きいとは思いませんか?


 焦りから安易にロットを増やすのとは、 まったく違って利益を倍増できるのです。




 是非、この機会に勇気ある決断をして一日でも早くスタートをしてほしいのです。




 





■今回の本題





 今まで何をやってもうまくいかず、

 止めようかとさえ考えたことのある方は必見です。




 私たち一般の個人投資家が、この厳しい世界で生き残る為には、

 システムトレードが絶対的優位性があるということは、

 もうお解り頂けたと思います。




 それに気付いていたとしても、信頼できるシステムに出合わなければ

 いい結果には繋がりません。



 必 要なシステムは2つ




 それは寄引型オーバーナイトシステムです。




 
TEPPAN TS-SD1日 経225オーバーナイトシ ステムは先ほど見て頂きました。



 単体でも持ち越しリスクを見事に回避して抜群の安定性とパフォーマンスを発揮しています。



 それでは
TEPPAN TS-SW1日 経225寄引型システムと組合せた場合を見て下さい。


 







              コッ これは・・・ まさ か・・・
 





■システム組合せ成績表   新TEPPAN  TS-SD1 + TS-SW1






      驚愕のパフォーマンス!! 勝率 61.4%  PF 2.26




    ■システム組合せ損益グラフ

 

     ※単体損益はTD-SD1を表します





 年 平均 8,780円 月平均 732円 月ベース
勝率 84.9%




■システム組合せ損益表


 
                                    
■システム組合せパフォーマンスについて






 どうですか?



 毎年平均   8,780円



 毎月平均     732円





 毎月732と いうことは、mini 1枚で73,200で す。

 仮にmini 5枚だと366,000で す!




 手数料や税金を差し引いても十分生活できる金額です。




 ということは、資金が150万円になれば、5枚で取引でき、

 投資だけで生活することができるということです。




 こ こで順序立て単純計算をして考えてみましょう。




 最初は20万円スタート     
mini 1枚 73,200円/月




 6ヶ月でプラス43万円、口座資金は63万円になっています。




 ここから、mini 2枚です。

 毎月の利益額も2倍になります。
mini 2枚 146
,400円/月




 2ヶ月でプラス29万円、口座資金は92万円になっています。




 ここから、mini 3枚です。     
mini 3枚 219,600円/月




 2ヶ月でプラス43万円、口座資金は135万円になっ ています。




 ここから、mini 4枚です。     mini 4枚 292,800円/月





 1ヶ月でプラス29万円、口座資金は164万円になっ ています。


 ここまでスタートから11ヶ月




 12ヶ月目からmini 5枚での取引が可能になり、毎月36万円!

 利益だけで生活できるだけの利益が手に入ります。




 そして2年経つ頃には余裕を持ってmini10枚 large 1枚以上

 運用できるようになっていることでしょう。

 毎月70万円オーバー、年収1000万円以 上も夢ではありません!

 ○○億は現実味のない話ですが、これは事実なのです。




 これらを見ても解るように、最初の6ヶ月が一番長く、 踏ん張り時です。




 投資で成功することは難しい!?

 ここまでの説明で何となくお気づきかと思いますが、

 成功する為の作業自体は決して難しいことではありません。

 それを継続することが難しいのです。

 感情をコントロールする忍耐強さを必要とします。




 ただ、この時期さえ乗り切ることができれば、少しずつ口座資金が増えていく

 感覚を感じることができるようになります。

 そうなると、口座を確認することが楽しくて仕方がないですよ。




 最も重要なことは一歩踏み出すことです。

 まずは一歩前へ踏み出さなければ何も始まらないのですから。




 しかし、これを読んでいるあなたは既にその1歩を踏み出しています。

 それは投資の世界に夢を託し、身を投じて努力しているはずです。

 その一番勇気のいる行動を、あなたは起こしているのです。

 そんなあなたなら、忍耐強く続けられるはずです。




 そしてその先には、明るい未来が待っています。

 このチャンスを生かして下さい。

 そうすれば必ず夢を掴む姿が見えてくるでしょう。

 だからここでもう一歩、度胸一発です!




 自分を信じて下さい!!




 投資だけで生活できるようになるまで1年もかからないのですから!




 これでもまだ焦る必要がありますか?

 大切なことは、1日でも早くスタートすることです。

 そして目標に向かって忍耐強く、続ける ことこそが

 成功への唯一の方法で あり、近道なのです。


 



                                    

■組合せ時複利運用パフォーマンス






   では、こちらを見て下さい。

   当システムで10万円から複利で運用した場合の資産推移です。

 
     ※手数料・税金など考慮しておりません
     ※30万円で1枚運用にて計算
     ※月平均利益額からの単純計算です





   1年で 100万突破!

   2年で1000万突破!



                  

    これらの新TEPPANシリーズ


    寄り引けシステム    TS-SW1


    オーバーナイトシステム TS-SD1 があれば明日から



    併用運用で利益は2倍でリスクは半分に!




    その後は、資金の増加に併せてロットを増やしています。

    ここでは30万円に対して1枚にしています。

    雪だるま式に資金が増えています。




    100万円(10倍)まで1年かからないのです。

    そして複利の特徴は100万を超えてから2年目の急勾配!

    このシステム併用運用の破壊力と驚きのスピードと安定感を体感し て下さい。




    これで焦る必要がないことが解って頂けたのではないでしょうか?

    


    最強の寄り引けシステム『TEPPAN225 TS-SW1』の詳細はこちら




                              
 ■システムの組合せについて





 それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。




 もう一度上部の組合せた場合の損益グラフを見て下さい。




 下の方の細い線はTS-SD1単体で、太い線が組合せを表しています。

 その中で、売りと買いの損益を見て下さい。

 TS-SD1単体では買いが売りを大きく上回っています。



 これはどういうことでしょうか?



 みなさんはご存知でしょうか?

 ギャップアップの回数の方がギャップダウンよりも多いということを!

 ギャップアップが多いということは、勝率の高いロジックなら

 必然的に買いが多くなるという訳です。




 しかし、ギャップダウンが何回も続く相場もあります。

 そういう時には見送りサインかドローダウンとなり易いのですが、

 これは防ぐことができません。

 なぜなら、それをすると長期的には優位性がないからです。




 ではどうすればいいのか・・・




 そう、そこで寄り引け型を考えてみましょう。

 TEPPAN225TS-SW1寄り引け型システムのページのグラフを見ても

 解るように、オーバーナイトとは逆に買い損益より売り損益が

 大きく上回っているのです。




 これはどういうことでしょうか?



 日経225先物は陽線よりも陰線の方が断然多いのです。

 要するに上がる日よりも、下がる日の方が多いという事です。




 ですから、勝率の高いロジックなら必然的に、売りが多くなるという訳です。


 ですので、上げ続けるような相場では見送りが続くかドローダウンになり易いのですが、

 やはりこれも防ぐことはできません。




 ん!?

 何か気付きましたか??




 そう、寄り引け型オーバーナイトは 性格が逆なので

 それを組合せると買い損益と売り損益が同じになるのです。
                                   
 もう一度組合せた場合の損益グラフを見て下さい。

 太いピンクの線と青い線がありますね。

 驚くほど同じように重なり合っています。

 これは、お互いがフォローし合っているということです。




 つまり、寄り引け型の弱い相場ではオーバーナイトがカバーしてくれて

 オーバーナイトが弱い相場では寄り引け型がカバーしているのです。




 ただ、どんなシステムでもいいから寄り引け型とオーバーナイトを

 組合せればいいというものではまったくありません。




 このTEPPANシリーズの225TS-SW1寄り引け型とTS-SD1オーバーナイト

 のロジックは違いますが、考え方のベースは同じなのです。

 ロジックまで同じにしてしまうと片方がマイナスなら、もう片方も

 同様にマイナスになり、フォローしあうことはできません。




 しかし、考え方やベースまでまったく違うものとしたシステムの場合、

 ここまでフォローし合う関係にすることは難しいでしょう。




 この2つは最初から、併用することを目的としてシステム開発をし、

 フォローし合うことも重要視してきたのでお互いの相性は抜群です。

      


 それともう1つ、寄り引け型の最大の弱みは何か解りますか?




 まったく動かない、俗に言うヨコヨコ相場です。




 値幅が無ければ、どうしようもありません・・・

 しかもこういう時には、市場が材料難で出来高も細ってしまい

 その状態がしばらく続きやすいのが厄介です。




 しかし、そんな時でもTS-SD1オーバーナイトシステムであれば、

 おもしろいようにフォローしてくれます。



 








■販売価格について





 さて販売価格についてですが、私はこのシステム開発にかかった人件費 と、

 販売予定数を考慮して決定しています。

 今回のグレードアップは個人 投資家が最も挫折しやすい持越しリスク要因を解消して

 誰でも続けやすいようになり ました。


 この要因こそが最強のロジッ クと呼べるのではないでしょうか。






 この個人投資家にやさしいス トレス知らずで、相場からおもしろいように利益を


 積み上げる TEPPAN225 TS-SD1の価格は¥37,800円とさせて 頂きました。






 月平均利益309円のこのシステムならミ ニ1枚でも1.5ヶ月分の利益未満です。


 要するに1日でも早く運用開始した方がお 得!という訳です。

 ここで勇気を出してまずは1歩踏み出しましょう。






















 ※新TEPPAN225 TS-SW1の特典であるショートスイングTEPPAN投資法とはまったくの別物です。




                                               キャンペーンは予定数量到達次第予告なく終了させて頂きます。
                           必勝マニュアルの詳細はページ下にあります。








        新TEPPANシリーズ日経225寄り引けシステム

      『TEPPAN225 TS-SW1』とセットでご購入の方に

      もれなく3000円のキャッシュバックプレゼント実施!


         ※2つのシステム共決済が完了しましたら、お問合せフォームからお知らせく ださい。

         ※詳細についてはページ下部の「キャッシュバックについて」を参照してください。


スペシャル特典4


       通常価格 ¥37,800円  ¥24, 800円




パッケージ
                             ※商品 画像はイメージです
価格



お申し込みはこちら








寄引型システムTEPPAN TS-SW1のお申し込みはこちらからどうぞ



 




TEPPAN TS-SD1とはどんなシステム





 優 位性のあるシステムとは?


 高勝率ほど良い?PFが高い程良いシステム?





 勝率とPFは全てのシステムの指標であり非常に大切です。

 しかし、数字上だけなら簡単に作れます。

 

 過剰最適化という言葉はご存知でしょう。

 過去のデータに対して複雑に細かく合わせていくと


 数字上は素晴らしい物になるのです。




 しかし過去とまったく同じ動きは繰り返しませんので、

 残念ながら運用しても利益には繋がりません。



 

 もう1つのポイントは検証期間です。

 過去2〜3年だけなら良い成績にするのは簡単です。


 しかし長くなればそうはいきません。10年以上は必要でしょう。



 

 @  ロジックはシンプルか?

 A  検証期間は10年以上か?


 この2点を 見ればだいたい判断できると思います。




 

 TEPPAN TS-SD1の ロジックはTS-SW1同様にシンプルに3つだけです。

 その中のメインロジックは2つです。




 その2つで上昇・下降・レンジ相場全てに対応しています。

 もちろん過去のリーマンショック時も利益を叩き出しています。




 その上で、もう1つのロジックをフィルターとして組み合わせ、

 勝率の高い時だけ
エントリーできるようにしているのです。

 だいたい
3 日に1度は見送りサインになります。



 これにより無駄な手数料も節約できる上、

 システム単体でも
14 年間無敗で

 驚異的な 勝率61.0%  PF1.85 を達成しているのです。




 中には これ以上の成績を出すシステムもありますが、

 そのほとんどは検証期間が2〜3年と極端に短い、

 又は複雑なロジックを多数組合せ過剰に最適化されたシステムなのです





 そしてこのシステムは持ち越しリスクがあるにも関わらず、

 月ベースの勝率は75.9%を 誇ります。

 安定性でも負けていないのです!




 このシステムにはもう1つ大きな特徴があります。

 それは新TEPPANシリーズの寄引型システムとの相性です。
 
                   


 互いにフォローし合う関係でなければ、組合せた際に優位性が発揮できません。




  オーバーナイトシステムTEPPAN TS-SD1は開発段階から何度も

 試行錯誤を繰り返し、お互いの関係を重要視してきました。

 その結果、抜群の相性でカバーし合うシステムが完成したのです。





                             

 ■エントリー・エグジット・ロスカットについて




 このシステムではロスカットの設定はありません。

 日本の市場が動いていない時 間帯のオーバーナイトですので、仕方ありません。



 ただ夕場の立会時間であれば、それもできますが設定しない方が、

 勝率も利益額も大きくなります。



 夕場については、エントリー時に別のメリットがあります。

 値幅が少ない日が多い為、逆にそれを利用して、寄付でエントリーと

 していますが、時間の都合上それが困難な場合もあるでしょうから

 その場合は夕場の立会時間中か夕場引けエントリーでもかまいません。





 バックテストでは、引けよりも寄付エントリーのパフォーマンスが勝って

 いたので、そうしていますが夕場が始まったのは2007年ですから、それ以前

 は日中の大引けでエントリーしています。

 夕場が始まってまだ4年しか経っていないので、今はデータ不足ですが、

 2007年以降は日中の大引けより、夕場の寄付でエントリーする方が

 成績がいいです。




 サインの頻度は3日に2日程度取引するくらいのペースです。

 勝ち易い時だけエントリーです。難しい時には余裕で見送りましょうwww

 ただし今回は、日本市場が4日以上連続で休場の場合は、リスク回避の為

 見送ります。


                          

 それと日本市場は開いていても、NY市場が休場の場合も勝率が下がるので

 無理に勝負はしません。サインは無視して見送りです。




 エグジットについては、全て翌営業日の朝の寄付で決済します。

 間違ってもホールドはしないで下さい。

 時間効率がもたらす影響がどれだけ大切か、もうお解かりですね。

 ただし例外としてオーバーナイトと翌日の寄り引けサインが同じ場合は、

 そのままホールドでOKです。手数料の節約にもなりますしね。




 繰り返しになりますが、このシステムでは 資金管理に重点を置いていますので、

 ロットを抑えることで損失リスクも抑えているというこ とを理解して下さい。




 資金管理さえできていれば、 同時にメンタルも保つことができるでしょう。




 繰り返しますが、『焦り』が最大の敵であり、同時に遠回りの最大の原因です。




                                   
■最後に



 

 最後まで読んで頂きありがと うございます。




 何度も同じ言葉を繰り返し、しつこく思われたかもしれません。

 失礼しましたxxx




 しかし、自分が5年かかってやっと気付いたことや、理解することが

 難しかったことを、早く伝える為に、何度も繰り返したことをお許し下さい。




 そして、まずは最初の半年、この6ヶ月が今後の投資人生を決める

 と言っても過言ではないでしょう




 半年後あなたはどうなっていますか?





 もちろん、感情や誘惑に打ち勝ち、順調に資金は増えています。

 それを実感して、更に高いモチベーションを維持し、

 スキルもかなり上がっている自分自身を想像して下さい。

 いいイメージを持つことは、夢を実現する為にはとても有効です。





 そしてあなたが更に成長していく為のパートナーとなる

 システムの1つとして、




  このオーバーナイトシステム新TEPPAN TS-SD1が礎となることを

 心から願っています。




 同時に、他に類を見ない神がかり的な相性を持つ

 寄り引け型システム
新TEPPAN TS-SW1との組合せはあなたにとって

 この上ない武器となることも併せて願っております。











そんな方にぴったりの投資法です。



ではこちらをご覧下さい。





これは2010年秋の日経225先物チャートですが、この間のショートスイング TEPPAN投資法での

全売買ポイントを表したものです。


                                             
チャートと併せてこちらも見て下さい。


約2ヶ月強で5回サイン点灯しています。



極秘情報の範囲はモザイクがかかっていますが、青線と白線の2本で構成されているところ

がショートカウンターTEPPAN投資法専用のオリジナル指標です。

○印がそれぞれサイン点灯部分で、それによってチャート上の矢印ヶ所が売買ポイントです。

基本的には、仕掛け・手仕舞いともにサイン点灯しますので、迷いはありません。



1週間から10日程度のホールドが多いですが、5回の合計利益は+950円

8/31の2回目のエントリーでは、すぐ含み益になったものの、惜しくもマイナス決済です。

それでも+950円の破壊力はスイングトレードの醍醐味と言えるでしょう。




持ってるだけで大きな利益!まったり投資がモットーの私にもぴったりです。

しかも仕掛も決済も全て朝の寄付のみ!なので それ以外は見る必要なし!というのも

私にはぴったり!見てると逆にストレスになるがちですから・・・




仕事をしながら、主婦業をこなしながらの人も1週間に一度寄付だけの簡単トレード!

なのにこの破壊力は最高です。
                                                                                      



でもそれだけじゃないんです。この投資法にロスカットはありません!?

もちろんマイナスになる事はありますが、通常利益目標と別にロスカット価格を決める

事が多いのではないでしょうか?この投資法では仕掛・決済共にサイン点灯します。

その時が決済する時で、結果プラスとかたまにマイナスとかって訳です。

だからいくらになったらロスカットっていうのはないんです。




その代わり、オリジナル指標がポジションに対して逆行する(している)と判断した時は、

プラスでもマイナスでも決済サインを出してくれますから安心なのです。

私はこの方が、気持ち的に楽なんです。次のチャンスに備えて手仕舞いするっていう方が、

ロスカットしてしまった・・・っていうより前向きなんですね。
                                            
裁量トレードに興味があるなら、この投資法は時間軸を変えても有効なんです!

ここでは日足チャートで売買していますが、60分足にするともう少し細かくトレード

できます。取引回数を増やしたい人にはお勧めです。

最も敏感に反応するのは15分足ですね。一日で取引完了する事が多く、トレンドが

続いている場合は持ち越しもあり、アクティブトレーダー向けです。

その際に違う時間軸を併せると、更に勝率UP!例えば「15足で買いサイン点灯した時、

60分足にも同時にサインが出る」これが出現するとまさにテッパンですね。




上のチャートを見ても解るように、大きく動く相場でも、細かい動きのレンジ相場でも

的確に捉えています。上げっぱなしや下げっぱなしという相場はほとんどありませんが、

そんな時は、サインはでませんから大きく逆に持っていかれる心配もありません。

どちらに動くにしても、通常は上下動を繰り返すものですから。サインが点灯しない時は、

余裕で見送りです!だいたい月に2〜3回のペースでサインがでます。

このオリジナル指標が損小利大の環境を勝手に作ってくれますから、

あなたはサインに従うだけの安心安全楽々トレードを是非!




ただショートスイングと 併用すると効率もあがり、口座資金は猛スピードで↑↑↑

私も裁量スイングをしますが、このショー トカウンターショートスイングの2つだけで十分です。

ショートスイングは寄り引けシステムTS-SW1のスペシャル特典です。こちら も優秀ですが、

特にショートスイングの勝率は見逃せません。


|ショートスイングの詳細はこちらから|


そしてこの極秘マニュアルと併せてショー トカウンター投資法専用のオリジナル指標プログラム

もお付けします。

このプログラムは口座開設すれば無料で利用できるマネックストレーダー専用です。

ただマネックストレーダーがなくても、既存の指標を組合せて電卓で計算すれば、多少面倒ですが、

サインを確認する事は可能です。詳しくはマニュアル内で解説しています。





さらに改良版単純移動平均線の指標プログラムもプレゼント!

これは、上のチャートで使っている平均線です。

9日・25日・50日・75日・200日の5本表示していますが、25日・50日・75日のメイン3本

を表示した場合、交差部分が多少ズレてしまいます。これは計算方法の違いなので誤差の

範囲かもしれませんが、相場は常時平均線の拡散と収斂を繰り返してします。

その波を視覚的に感覚で解るように私は3本の平均線を使っています。




その際のズレを修正したものです。上のチャート上の交差部分を確認してくださいね。

3本の平均線がぴったりあってますね!収斂してきた株価は次にどちらに動くか迷い中です。

小さなレンジが続き易い時期ですね。その後レンジ抜けした方に平均線も拡散していきます。

そういう流れを平均線の拡散と収斂、そしてローソク足との位置関係で見ていくわけです。

見易くて、相場の把握にはかかせないと思い私のお気に入りです。是非活用して下さい。




このすごいツールが今だけ無料でプレゼントキャ ンペーン実施中!!
                                         

 

                                    ※『クレジット決済』『銀行振込』『郵便振 替』

                          『コンビニ決 済』 『BitCash』がご利用できます。

                                     ※ 画像はイメージです



お申し込みはこちら

















 

 
 ■ダウンロード版 商品内容

 ・日経225オーバーナイトシステム 
TEPPAN TS-SD1(Excel File)

 ・使用マニュアル(PDF File 8ページ)

 ・特典2       単純移動平均線改良版(マネックストレーダー専用) 

 ・スペシャル特典1 ショートカウンターTEPPAN投資法マニュアル (PDF File 2ページ)

 ・スペシャル特典2 ショートカウンター専用オリジナル指標(マネックストレーダー専用)





 

 利用環境   最低動作環境 
 OS  Windows XP・Vista・7
 メモリ  512MB以上
 ハードディスク  空き容量 50MB以上
 エクセル  Office 97 〜 2010 対応






投資に係るリスク
および
手数料について
当商品は、開発者と同じような利益が出ることを保証す るものではありません。日経225先物取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失 を被る可能性があります。
日経225先物取引には取引業者の売買手数料がかかります。
 免責事項 当サイトは、個人投資家である私個人の開発したシステムを紹介しており、投資に関する考えは私見であり、投資のアドバイスを行っている訳ではありません。投資に関する最終決定は、必ずご自身の判断で行うようお願いいたします。当サイトからの情報などによって何らかの損害 を被っても、当サイトは一切の責任を持ちません。
キャッシュバック
について

2011年7月22日
  スタート
  7月22日以降決済して頂いた方が対象となりますが、両システム共新TEPPANシリーズであることが条件となり、新旧システムの組合せは対象外となりま す。
 新TEPPANシリーズ『TS-SW1』と『TS-SD1』を購入し、
2つ目のシステム決済完了後お問合せフォームからお知らせください。その際に、振込み口 座の銀行名・支店名・口座番号・名義人氏名(購入者と同一名義)など記載してください。尚、振込み手数料は購入者様負担となり、振込み金額は(3000円 -振込手数料)となりますのでご了承ください。又、キャッシュバック金額は3,000円です。適用は2つのシステム合わせて1度限りですので3,000円 を超えることはありません。お知らせ頂いた後、当方で内容及び決済確認できましたら手続きに入ります。尚、お知らせして頂いた日から起算して翌々月末まで に振込にて入金いたします。入金手続きが完了しましたらメールにて連絡させて頂きます。尚2つ目のシステム決済後24時間以内にお知らせメールが届かない 場合は権利放棄とみなし無効となりますのでご注意ください。 
 

 

                        

  ■あとがき

 


   日経 225オーバーナイトシステム TEPPAN TS-SD1

   日経225寄引型システム
 TEPPAN TS-SW1




 この2つのシステム組合せで併用稼動が実現しました。




 これ以上ない飛躍的な伸びを体感できるでしょう。




 この先、システムを増やすとすれば、よりリスクを軽減することが目的となります。




 資金が数百万になると、投資スタイルも変えていかなくてはなりません。




 私は現在4つのシステムを併用して運用しています。

 寄引型とオーバーナイト、そして
一泊二日のショートスイングシステム

 最後に途転型スイングシステムです。




 スイングは波が大きくリスクはありますが、


 波に乗ればほったらかしでも 大きな利益になります。

 ロスカットが苦手な私は途転型のスイングシステムはお気に入りですwww




 これからも立ち止まっている訳にはいきません。

 焦りは禁物ですが、順序立てて1歩ずつ前進あるのみで す。





                      
                       こんな私もまだ夢の途中です。

                       まだまだ先は長い道のりですが、

                       今は実績に裏打ちされた自信があります。

                       あなたも一緒に、夢を掴み取りましょう!

                       
この手の中に!!

                                           __________
                                          Office TSP
Japan
                                                      
富田
                                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






 

   Office TSP Japan
Copyright© 2010-2011 「TEPPAN225 TS-SD1」 All Rights Reserved.


|
TOP|お問い合わせ|特商法表記|